無垢フローリングから建具と塗装

無垢フローリングから建具を作り塗装で更に魅力アップ

無垢フローリングと建具

無垢フローリングから建具と塗装

無垢フローリングは、天然の木材をそのまま使って作られたフローリングです。

自然の木材そのもののため、自然木の特徴が最も生かされたフローリングと言えるでしょう。

水分の吸収や放出を行ってくれるため湿度を調節して快適な空気を作ってくれたり、温度を一定に保ってくれる働きもあると言われています。

また、何より癒し効果は抜群とも言えるでしょう。

そんな無垢素材だからこそ、床だけではなく、その他の部分でも多様されるようになってきたと言えるのです。

今注目されているのは扉です。

玄関ではなく部屋の中の扉ですね。

この扉で部屋の雰囲気も変わると言えるほどに重要な役割を持っているのではないでしょうか。

無垢の扉は、中が空洞ではなく、天然の木材を組み合わせて作られているのです。

素材の木一つとっても色々な種類が存在しますが、塗装にも木そのものの良さを生かされる自然塗装やウレタン塗装などが使われている場合が多いです。

この塗装にしても、仕方によってまた雰囲気を変えることが出来るのです。

長く住んでいく部屋だからこそ、妥協できないこともあるでしょう。

そのこだわりは人それぞれではありますが、無垢の扉はとても素敵ですよ。